« 本場広島お好み焼き 杏庵 | トップページ | 下水道ふれあいまつり »

2006年9月 6日 (水)

ちがさき村パン屋さん比較パート1

ぷりんせすのレポートです。

D001_1 ちがさき村にはたくさんのおいしいパン屋さんがありますの。
とても有名なお店もあれば、知る人ぞ知る隠れた名店もありますわ。
このシリーズでは、前回までのシリーズ『ちがさき村お土産比較』に引き続き、たくさんのお店の中から、私が少しずつ実際にパンを買ってみて皆さんに紹介してみようと思いますの。
皆さんの知っていらっしゃるお店もあると思いますが、また新たに参考にしてみてくださいね。

さて、栄えある初回は若松町にある『パンステージ リップル』さんです。
このお店はとても有名店で、茅ケ崎の方ならお名前を一度は聞いたことのあるのではないでしょうか?

わりと広めの店内には色んな種類のパンが、所狭しと並んでいて目移りします。大きめのPOP広告で商品名が書かれていてわかりやすいです。
このお店はデリパン(お食事パン)がかなり多いので、ランチ代わりにも十分間に合いそうですわ。

D002_1 今回はこのお店で3個のパンを購入して試食してみました。
・超有名な「牛肉コロコロカレーパン」130円
牛肉がその名の通りコロコロと中に入っていて辛さは控えめです。
パンはふっくらしていてとてもおいしいです。

「メープルフレンチ」150円
メープルシロップとクリームが織り込まれている、フレンチトーストのようなパン。
やわらくて、もちもちしていてメープルのほろ苦い甘さとクリームが絶妙なお味。

「サッカーボールパン」70円
見た目がサッカーボールのミニサイズのメロンパン。
チョコが入っていて、お子様にぴったり。

ここの商品は老若男女すべてが満足できるような家族のためのパン屋さんという感じです。
お腹をすかせたクラブ帰りの学生さんがふらりとパンを買って帰ったり、OLさんがランチ用に食事パンを買って行ったり。
お店もひっきりなしにお客様が入ってらっしゃいました。

『パンステージ リップル』
茅ケ崎市若松町19-19
電話0467-84-0177
営業時間:8:00~19:00
定休日:月曜日

パンステージ リップル

|

« 本場広島お好み焼き 杏庵 | トップページ | 下水道ふれあいまつり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43030/11781365

この記事へのトラックバック一覧です: ちがさき村パン屋さん比較パート1:

« 本場広島お好み焼き 杏庵 | トップページ | 下水道ふれあいまつり »