« 南国オキナワの味 ブルーシールアイスクリーム | トップページ | 夏はやっぱりつけ麺! »

2007年8月 5日 (日)

海側の大衆酒場 はわい屋

デビルンのレポートです。

001 桜道に昔っぽい雰囲気の居酒屋を見つけ入ってみた。
名前は「はわい屋」。名前だけ見るとハワイアン料理でも出す店かと思ったが一歩中に入るとシンプルでレトロなスタイルの大衆酒場だった。

長カウンターとテーブル席、奥には座敷もある。
一人でぷらっと来る客も多くカウンターで隣の客とたわいもない話をしながら楽しんでいるのがまた昔っぽい

002 この日は客がいっぱいでたまたま空いたテーブル席に座った。
まずは連れとビールで乾杯。お通しはキャベツと味付けうずらだった。
キャベツにはポン酢がかかっていて甘酸っぱくさっぱりしていてうまい。
うずらの味付けもいい感じでパクパク食っちまった。
オレは良く知らないがこの店は関西で人気の「旭ポンズ」っていうのを使っていると書いてあった。
また器はアルミ製の皿でここにもレトロな感じがでている。
003 つまみははわい屋サラダ450円、牛すじ煮込み380円、とんつく(自家製つくね)140円、豚タン串焼き2本で200円、今治風とり鉄板焼き450円を頼んだ。
ハワイ屋サラダは特製のドレッシングがうまい。豚タン、とり鉄板焼きは肉質がよく柔らかくて味もいい
牛すじ煮込みもプルプルで柔らかく酒のつまみにもってこいだ。
自家製つくねのとんつくは大きくコロコロしたつくねでふんわりやわらかジューシーで気に入った。

気分も良くなってきてホッピーが飲みたくなっきて注文。値段も手ごろでなんだか落ち着く感じがついつい飲みすぎてしまう飲み屋だった。

大衆酒場 はわい屋
茅ヶ崎市美住町2-2
0467-87-8666
17時~23時まで
月曜休み

大衆酒場 はわい屋

|

« 南国オキナワの味 ブルーシールアイスクリーム | トップページ | 夏はやっぱりつけ麺! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43030/16011952

この記事へのトラックバック一覧です: 海側の大衆酒場 はわい屋:

« 南国オキナワの味 ブルーシールアイスクリーム | トップページ | 夏はやっぱりつけ麺! »