« 春のビッグイベント 大岡越前祭 | トップページ | 春の市民まつり & ちがさき産業フェア 開催 »

2008年4月15日 (火)

本格中華を手ごろなランチで食う

デビルンのレポートです。

001_2 茅ヶ崎駅近くに元町ラーメン横丁ってあるの知ってるか?
駅の北口からまっすぐ国道1号に進みヤマダ電機を左手にみて右側のエリアだ。
ここには「アジアン横丁」「美とグルメ横丁」「寄り道横丁」「元町えきちか横丁」とユニークな名前の通りがたくさんありいろんな店が集まっている。
オレは前から気になっていて開拓中なんだがまず1件目『中華料理 天天』という店に入ってみた。
ここは隣の清珍楼の姉妹店みたいだ。

ガラス張りの外観で黒と赤のすっきりした外観だ。
外にはメニューが置かれランチ定食は710円~とお得だぞ。
店内をのぞくとすでに満席。日曜だったからな。
でもちょうど出て行く客がいて1テーブル空いた。
オレは連れと一緒に二人掛けテーブルに座った。

002 メニューは定食が4種類にそば、ご飯物、半チャーハンセットなどたくさんあって悩む。どれも1000円以下の設定でなんとすぶたの定食は710円とすげぇお得なんだ。
飯も気になったんだがオレはそばが食いたかったから海老そば750円、連れはワンタン麺+半チャーハンセット950円を頼んだ。
飲み物はお茶と水があり食後のデザート杏仁豆腐が一緒にセルフコーナーに用意されている。
女性に嬉しいサービスだな。

003 しばらくするとオレらの料理が運ばれてきた。
器から溢れそうな海老そば野菜とエビがたっぷり入っていてそばが見えないほどだ。
さっぱりとしているが深みのある塩味スープとのバランスが最高にいい。
食っても食っても減らないほどボリュームがあった
普段野菜が不足しがちなやつにはとくにオススメだ。
連れのワンタン麺とチャーハンもうまそうだ。
オレのスープに似たあっさりスープでワンタンがゴロゴロしている。
ジューシーなワンタンにはまってたぞ。
チャーハンはオレも一口もらったがちょうどいい塩加減ですげぇいい味がでている。
基本的なことだがコメもパラパラでどうやったらこんなふうに作れるのか教えてもらいたい。
最後にセルフサービスの杏仁豆腐を食った。
中華を食べた後の杏仁はすごくさっぱりしていて口直しにいいデザートだな。ここの杏仁は昔ながらのしっかり固めの杏仁だったぞ。

安くてボリューム満点のランチだった。飯物もボリュームがありそうだから次回はそっちを食ってみようと思う。
ちがさき村のラーメン横丁、うまい店がいっぱいありそうだ。

中華料理 天天
茅ヶ崎市元町4-2
0467-82-6688
11:30~14:30 17:00~23:30

中華料理 天天

|

« 春のビッグイベント 大岡越前祭 | トップページ | 春の市民まつり & ちがさき産業フェア 開催 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43030/40890732

この記事へのトラックバック一覧です: 本格中華を手ごろなランチで食う:

« 春のビッグイベント 大岡越前祭 | トップページ | 春の市民まつり & ちがさき産業フェア 開催 »