« 小学生集まれ!青少年会館イベント | トップページ | 気軽に食べれる大阪のたこ焼き屋さん 三太 »

2008年8月15日 (金)

そばツウが通う 明静庵 八十八

セバスチャンのレポートです。

001 暑い日が続くと食欲もなくなってしまう今日この頃でございます。ハイ。
こんな暑いときにはさっぱりとしたものが食べたくなるものですね。
わたくし一中通りに以前から気になるお蕎麦屋さんがありましたので同僚を連れて行ってまいりました。
お店の名前は『明静庵 八十八』。ちがさき村周辺のお蕎麦好きの方には名の知れたお店だそうでこだわりのお蕎麦が食べられるそうでございます。ハイ。
純和風の引き戸を開けますとこじんまりとした中に昔の温かさを感じる店内でございます。
5つのテーブル席と奥には小さな個室がございました。
テーブル席はお食事時ということもありわたくしたちが入りました後あっという間に満席
人気のほどを感じちょっと期待してメニューを拝見いたしました。

002 冷たいおそばやうどん、温かいおそばやうどんとございましてやはり暑い時期ですので冷たいお蕎麦からわたくしがごまだれせいろう940円(税抜き)、同僚はからみ大根おろしそば1150円(税抜き)をお願いいたしました。
混雑しておりましたので少しお時間がかかりましたがゆっくり店内のインテリアを見ながら待つことにいたしました。
壁に貼られたご案内を読みますとこちらのおそばはその日に使用する分のみを石臼で引いた自家製製粉のお蕎麦でつなぎは1割強と少なくなっているそうです。ハイ。003
楽しみにしながら待っているとやってまいりました。
独特なザルに盛られたお蕎麦は大変美しく透き通っておりました。
一口いただきますと驚くほどのどごしがよくコシもあり爽快なお味でございます。ハイ。
わたくしのごまだれはコクがありごまの風味がたっぷりでしたがお蕎麦のうまみが消えてしまうことがなくまろやかでおいしゅうございました。
同僚のからみ大根はつゆと大根のバランスがとてもよくさっぱりとしていてこちらも美味しかったそうでございます。ハイ。

最後は蕎麦湯をいただき濃縮されたうまみを堪能
少しお値段は張りますが食べて納得できるおいしさでございました。
丁寧にこだわって作られたご主人の心が伝わるお蕎麦でした。

明静庵 八十八(やそはち)
神奈川県茅ヶ崎市東海岸北3-13-20
0467-85-3719
昼11:30~16:00 夜17:30~21:00
木曜定休

明静庵 八十八(やそはち)

|

« 小学生集まれ!青少年会館イベント | トップページ | 気軽に食べれる大阪のたこ焼き屋さん 三太 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43030/42176457

この記事へのトラックバック一覧です: そばツウが通う 明静庵 八十八:

« 小学生集まれ!青少年会館イベント | トップページ | 気軽に食べれる大阪のたこ焼き屋さん 三太 »