« えぼし岩を眺めながら茅ヶ崎の浜で地引網を楽しもう! | トップページ | 茅ヶ崎里山公園に紙芝居を見に行こう! »

2008年8月25日 (月)

近所の人たちのいこいの焼き鳥屋 たまきち

デビルンのレポートです。

001 ラチエン通りを通るたびに賑わっていて気になっていた『炭火焼 たまきち』に行った。
この日もジモトのやつらが早くから集まって飲んでいてたまたま空いたカウンター席に連れと二人で座った。
場所はラチエン通りのCOOP(生協)のとなり。
店はこじんまりしているがそれがまたいい感じに落ち着ける

002 まずは生ビールで乾杯した。メニューも鶏料理を中心にいろいろある。
まずはさっと出てくるやっこ300円とレバ刺し520円と鶏ササミユッケ600円を頼み食べながら焼きものを焼いてもらうことにした。
順につまみが出てきた。中でもオレは鶏ササミユッケが気に入った。よそであんまり見かけない鶏ユッケだ。
焼いた鳥とは一味違う食感でビールが進む。003
追加で焼き物をいろいろ頼んでみた。
110円、ハツ125円、つくね110円、レバー125円、とまと巻き160円、ぼんじり125円、カシラ125円を全部2本づつ頼みこの辺でホッピーを飲むことにした。
つくねはタレそれ以外はで頼んだんだが実はここのニンニクダレが人気らしい。
でもどれもジューシーで柔らかくてうまかったぞ。

泡盛なんかもあり焼酎も豊富だから今度はそっちも飲んでみようと思う。
この店もオレの好きな焼き鳥屋の1店舗に加わったな。

炭火焼 たまきち
茅ヶ崎市旭が丘12-26
火曜日休み

炭火焼 たまきち

|

« えぼし岩を眺めながら茅ヶ崎の浜で地引網を楽しもう! | トップページ | 茅ヶ崎里山公園に紙芝居を見に行こう! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43030/42273121

この記事へのトラックバック一覧です: 近所の人たちのいこいの焼き鳥屋 たまきち:

« えぼし岩を眺めながら茅ヶ崎の浜で地引網を楽しもう! | トップページ | 茅ヶ崎里山公園に紙芝居を見に行こう! »