« ふんわり柔らか高座豚のとんかつ屋 松月でとんかつランチ | トップページ | 茅ヶ崎里山公園 たけのこ掘り体験 参加者募集 »

2009年3月18日 (水)

熱海の名物!?とろろご飯の 麦とろ童子でランチ

エンジェーヌのレポートです。

001_2

久々にお天気がよかったのでお友達とちょっと足を伸ばして熱海まで行ってみましたの。
湯河原のビーチを過ぎて熱海のビーチラインは乗らずに一般道へ進むとすぐ左手に車がたくさん止まった気になるお店があったので寄ってみました。
ここ『麦とろ 童子』さんはちょっと珍しいとろろと麦ごはんのお店
体にやさしいお料理が楽しめるんです。

古民家風の外観で入口を入るとおうちの玄関があり靴を脱いで家に入る感じです。
お食事部屋以外にギャラリーがありいろいろな作品が飾られていて待ち時間も楽しめます。

002_2 お食事部屋に案内されるとお座敷&ローテーブルで独特の雰囲気があります。
またガラス張りで外を見渡すと海が見える最高のロケーションです。
お店のご主人が面白く丁寧にメニューの説明をしてくれます。これも独特のパフォーマンスです。

値段は想像していたよりは高めで観光地価格って感じです。
003_2 人気の釜上げしらす丼(とろろ付)1800円や鮪のづけが乗ったぶっかけ麦飯1600円が人気みたいですが私は初めてなのでとろろを味わおうととろろ、麦飯、かに汁のセット十六夜1370円を頼んでみました。
まず最初に蜂蜜で漬けた大根の漬物と旬のみかん、蟹汁がやってきました。
漬物は程よい甘みと歯ごたえがとっても美味しくやさしい味です。
蟹汁はなんとも言えない蟹の旨みが凝縮された汁で何杯でも飲みたい美味しさでした。
最後にでてきた麦飯ととろろは味がしっかり付いたとろろでねばりの強いとろろと独特のお出汁がとろろの美味しさをめいっぱい引き出していてほんとに美味しかった。
麦飯はお替りできるのでごはんをいっぱい食べたい人も安心です。

体にやさしいお料理の数々でドライブに1つ思い出ができました。
旅を感じさせる独特のお料理や空間を楽しんでみるのもどうかしら?

麦とろ 童子 (むぎとろ わらべ)
〒413-0001 静岡県熱海市泉210
11時30分~17時(土日は20時まで)各LO
水曜休み(祝日の場合は営業)

麦とろ童子

|

« ふんわり柔らか高座豚のとんかつ屋 松月でとんかつランチ | トップページ | 茅ヶ崎里山公園 たけのこ掘り体験 参加者募集 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43030/44391150

この記事へのトラックバック一覧です: 熱海の名物!?とろろご飯の 麦とろ童子でランチ :

« ふんわり柔らか高座豚のとんかつ屋 松月でとんかつランチ | トップページ | 茅ヶ崎里山公園 たけのこ掘り体験 参加者募集 »